レンタルサーバー・ドメイン

ブログを始めたい超初心者でもわかる!エックスサーバーの解体書

エックスサーバー

ブログを始めるのにどんなサーバーがいいのだろうか?

「エックスサーバーがいいよ」ってうわさをよく聞くけど実際はどんなもレンタルサーバーなのか?

そんな疑問を解消していきますね。

ゆあ
ゆあ
エックスサーバーはゆあも使ってるよ!

エックスサーバーってどんなレンタルサーバー?

 

一言にレンタルサーバーと言ってもいくつか種類があります。

 

  • 共有サーバー
    1台のサーバーをそのままみんなで共有してつかう
  • VPS
    1台のサーバーを専用でつかえる部分と共有してつかう部分にわけて、みんなでつかう
  • 専用サーバー:(root無し)
    1台のサーバーを専用サーバーとして1人でつかう、サーバー自体をいじることは不可
  • 専用サーバー:(root有り)
    1台のサーバーを専用サーバーとして1人でつかう、サーバー自体をいじることが可能

 

レンタル料は上のほうが安く、下のほうが高いですね。

ではエックスサーバーはどのサーバーなのかというと、エックスサーバーは共有サーバーに分類されます。

共有サーバーは通称=”格安サーバー”とも言われています。

 

「格安の共有サーバーなんか使って大丈夫なのか?」と思うかもしれませんが、ブログくらいの容量やコンテンツの大きさであれば共有サーバーで十分です!

もっと大きなシステムやプログラムを動かしたいときや企業で使うときなどは専用サーバーがよいかと思います。

 

エックスサーバー公式サイトへ

他の格安サーバーとここが違う

 

格安サーバーにもたくさん種類がありますが、その中でもエックスサーバーは他と比べ高めの料金設定になっています。

普通の格安サーバーはレンタル料の平均が月額500円前後なのですが、エックスサーバーは安いプランでも月額1000円程かかります。

そんなエックスサーバーが他の格安サーバーと大きく異なってくる点は

 

  • PHP7で従来の2倍の速度
  • FastCGI・HTTP/2を使い高速化
  • MySQLデータベースはSSDでより速く
  • 20コアCPU・129GBメモリで高性能化
  • RAID10で突然の故障にも備えつつより速く

 

簡単に言うとWordpressなどのWebサイトでは他の格安サーバーより速度と安定性が得られるということです。

エックスサーバーはWordpressとかなり相性がいいってことですね♪

 

エックスサーバーのプランは10xで決まり

エックスサーバーにはプランが3つあり、それぞれで内容が変わってきます。

プラン X10 X20 X30
月額費用(税込) 1080円 2160円 4320円
ディスク容量 200GB 300GB 400GB
転送量 70GB/日 80GB/日 100GB/日
MySQLのDB数 50 70 70

上記の点がプランによって異なってくるのですが、普通のブログを運営する上でX20やX30のプランにする必要はないと思います。

それはX10のプランでも十分すぎる機能が備わっているからです。

プラン10X

  • 一日の転送量:70GB
  • 容量:200GB
  • マルチドメイン数:無制限
  • 独自SSL化:無料独自SSL化可能
  • 価格:月額1000円程度(初回手数料3000円程度)
  • サポート:24時間365日メールサポート有り
  • バックアップ:自動バックアップ
  • メール:メールアカウント無制限

 

エックスサーバーを使ってみて

料金が高い

初回手数料が3000円はちょっと高いって思うところです。他の格安サーバーの場合、手数料がないところが多いですから…。

月々の価格は納得いくんですけどねw

表示速度が速い

エックスサーバーに変えて一番良かったと思う点はサイトの表示速度が速くなったと感じたことです。

ただ、個人的な感覚の部分ではありますので、一概には言えませんが。さくらサーバーからの変更ではそう感じました。

 

サーバーが落ちない

転送量も70GBと多いので、1記事1000KBだとすると一度のアクセスで7万人くらいまでは大丈夫です。

それを超える閲覧数になったら速度制限がかかると思います……。私自身、エックスサーバーを使い続けていますが一度も落ちることなく安定して使えています。

 

画像をたくさん保存でき、さらに遅くなりにくい

容量はかなり多めの200GBです。ブログをする中で画像が一番重くなってくると思いますが1500万画素の写真でも約20万枚は保存できるくらいの容量です。

普通に使っていて200GB使い切るなんてことはほとんどあり得ないと思います。容量が多い分サイトの表示速度も少し早くなりますね。

私もサーバー上に結構たくさんの画像をアップロードしちゃってますが、全然容量が埋まらないですw

 

無料SSL化でサイトを保護できる

無料で簡単に独自SSL化ができる点が高評価ですね。

SSL化(サイトのURLのhttps://化)してないサイトは今後、検索上位にあがってこなくなると予想されています。

さらにグーグルクロームのブラウザではSSL化されていないサイトには『保護されていません』という警告表示がでますので、ブロガーにとってSSL化は必須だということになります。

 

使いやすい管理画面

個人的に一番使いやすい管理画面だった点もおススメの理由ですね。

Xサーバーパネル

こんな感じで見やすくて直感的に使えるような使用になっています。

 

その他

他にはサーバーに自体にバックアップをとれる

WordPressを簡単インストールできてすぐにブログを始めれる、など

月額1000円程払っても十分恩恵のあるレンタルサーバーです。

 

エックスサーバーの契約の仕方についてはこちら
エックスサーバー契約からWordPressブログ開始まで

 

エックスサーバー公式サイトへ

まとめ|ワードプレス始めるならエックスサーバー

  • 共有サーバーである
  • WordPressと相性がいい
  • とにかく表示速度などのスピードが速い
  • プランはX10で十分
  • 料金は高め
  • 容量が多く、サイトが安定する
  • サーポート充実
  • 管理画面が使いやすい
  • 独自SSL化が無料
  • 格安ハイスペックレンタルサーバーということ