Wordpress

ブログ初心者がWordPressを初めて使う前に知りたい事

ワードプレス

WordPressの開始準備が終わったらすぐに記事を書いたり、デザインを作ったりしたいですよね?でもその前にやっておくと後々困らない事があるんです。

私はそんなことも知らずに先に記事を書いたり、デザインを作ったりして失敗しました。私みたいな失敗をしないように初めのうちに必ずやっておくべきことを紹介します。

ゆあ
ゆあ
WordPressを始める前に学んでおこう♪

 

レンタルサーバーの契約やWordpress開始の準備がまだな方は
PC音痴でも完結できる!!xサーバー契約からWordpressブログ開始まで
をお読みください。

 

WordPressの設定をする

設定はめんどうだから後でいいじゃんと思いがちなのですが、初めに設定をするだけで

  • スムーズに記事を書ける。
  • 安心して使える。
  • 修正に時間を掛けなくてよくなる。
  • Googleにインデックスされる。など

 

これからブログを書いていくにはいいメリットが多数あります!!

もしそのような設定をしていなかった場合

 

  • 無駄な労力を使ってしまう。
  • PV数が全然増えない。
  • 大事な情報を見逃してしまう。など

 

後々大変なことになってきますので、一番最初に設定をしておきましょう!!

 

一般設定

 

まず左側にあるメニューの下のほうの設定から一般を選びます。

 

 

①にサイトのタイトルを入力します。

検索エンジンの検索結果に表示されるものになるので、SEO対策として重要な項目になってきます。

サイトタイトルは自分の作るサイトが、どのユーザーに向けてのサイトなのか一目でわかるものにしましょう!!

ユーザーがあなたのサイトのタイトルを見て、欲しい情報が書かれていると思えるかが重要になってきます。

 

②は基本的には空欄でよいです。

テーマによってはSEO的に悪い状態になってしまうことがあるので……。

ちなみにこちらを入力するとメタディスクリプション(metaタグ)というところに出力されます。(※テーマによっては出力されない場合やh2タグで囲われたりする場合もあります。)

簡単にいうと下画像のように検索したときに出てくるタイトルの下にあるサイトの説明文ですね。


実際はここで入力するより『All in One SEO Pack』などのプラグインを使えば、ディスクリプションの設定ができるので、そちらをおススメしています。

 

③はメールアドレスを入力します。

ここに書いてあるアドレスにWordpressからメールが届きます。

 

  • 更新情報
  • ブログにコメントがあった
  • リンクがついたとき など

 

普段からチェックしているメールアドレスを入力しときましょう!

入力が終わったら忘れる前に下にある「変更を保存」を必ずクリックしておきましょう。

 

表示設定

 

次に先ほどのメニューの設定から表示設定を選びます。

 

表示設定の下にある検索エンジンでの表示の変更をします。ここのチェックは必ず外しておきましょう。

 

外してないとグーグルにインデックスされなくないなんてことになります。

インデックスされていないと検索結果に表示されないという致命的な状態_| ̄|○ガックシ…になってしまうこともありますので、よっぽどの理由が無い限りは外しておきましょう。

 

設定が終わったら忘れる前に下にある「変更を保存」を必ずクリックしておきましょう。

 

パーマリンク設定

 

最後にメニューの設定からパーマリンク設定を選びましょう。

 

 

パーマリンクの設定はここでしておけば後から触れる必要のないものになります。

URL のうち末尾の部分をパーマリンクと言うのですが、デフォルトのパーマリンクだとSEO的に悪い状態になっていしまいます。

 

手動でパーマリンクを書き換えれるよう、カスタム構造の入力欄に『” /%postname% ”』と入力しておきましょう。

入力が終わったら忘れる前に下にある「変更を保存」を必ずクリックしておきましょう。

 

 

投稿の新規追加から記事を書いていくのですが、そこのタイトルを入力すると、赤線で囲ったところにパーマリンクが自動入力されます。

このままだと日本語のパーマリンクになっているのですが、日本語のパーマリンクSEO的には不適切となります。

必ず英字に書き換えます。この記事が何なのかわかりやすく省略したものにしましょう。

 

この設定を後からすることになると、それまでに書いた記事全てを一つずつ書き換えていかなければなりませんので、かなりの労力を要します。

記事を書き始める前に必ずパーマリンク設定をしておきましょう!!

ゆあ
ゆあ
ワードプレス自体の設定はここまでだよ

 

テーマのインストール・アップロード

テーマって聞くと何か主題や題名みたいなものに感じますよね?残念ながらここでのテーマは違います。

WordPressではテーマというブログのテンプレートが存在します。なので、自分で1から作らなくていいんです!

 

またテーマは無料テーマと有料テーマに分かれてます。無料のものでもいいテンプレートはたくさんありますので、はじめは無料のものを使ってみてください。

おススメは先行投資と思って有料テーマを思い切って買って始めることです。するとブログ作成がもっと楽しくなると思いますよ。

 

あわせて読みたい
ブログ超初心者にWP有料テーマ『JIN』をおススメする5つの理由私もWordpress有料テーマ『JIN』を使いはじめて2ヵ月たったというところですが、この有料テーマすごく使いやすくデザインも豊富で魅...

 

自分がどんなブログやホームページを作りたいのかによって、どのテーマを使うのか変わります。

今のうちに「こんなブログにしたい!!」というものを大まかでもいいので決めておくといいでしょう。

では実際にテーマをインストールしてみましょう!

テーマのインストールの仕方

個人的におススメの無料テーマ『Marlin Lite』でやってみたいと思います。

 

ただ他にもテーマはたくさんありますので、自分に合ったものをインストールしてくださいね。

 

 

まず左側にあるメニューの『外観』から『テーマ』を選びましょう。

そして、上のほうにある『新規追加』をクリックします。

 

 

テーマの追加画面に移ったら右側にある『テーマを検索』のところに『Marlin Lite』と入力して検索してください。

 

 

『Marlin Lite』のテーマにマウスアイコンを合わせると『インストール』と出てくるのでそれをクリック。

 

 

インストール完了画面になったら『Marlin Lite』のテーマの『有効化』のボタンが出てくるので、それをクリックして完了です。

他のテーマも同じような手順でインストール可能です。

テーマのアップロードの仕方

サイトでダウンロード(購入も含めて)したもので、ZIPファイルのものの場合は次の手順でアップロードしてください。(※稀にFTPを使ってダウンロードしておいたファイルをアップロードしなければいけないものもあります。)

 

テーマのアップロード

 

『外観』→『テーマ』から『新規追加』をクリックして

左上にある『テーマのアップロード』をクリックします。

 

アップロード

 

すると上の画像のような状態になると思います。

『ファイルを選択』をクリックし

あらかじめダウンロードしておいたZIPファイルのテーマをアップロードしてください。

テーマが追加されていれば完了です!

 

あわせて読みたい
ブログ超初心者にWP有料テーマ『JIN』をおススメする5つの理由私もWordpress有料テーマ『JIN』を使いはじめて2ヵ月たったというところですが、この有料テーマすごく使いやすくデザインも豊富で魅...

 

プラグインのインストール

WordPressには便利な機能としてプラグインというものがあります。Wordpress用に個人で作られた拡張用補助システムといえばわかりやすいでしょうか?

プラグインを使うことで様々な機能を使うことができます。私もたくさん導入しているんですが、なんでもかんでも入れたらいいってわけではないです。

 

適当に入れすぎるとテーマに干渉したり、プラグイン同士で干渉してブログがうまく表示されないなどの不具合が起きたりします。

知らなかったときはたくさんプラグインをインストールして、せっかく作ったサイトが真っ白に…なんてこともありました( ;∀;)

初めはこちらのサイトを見てインストールしていればまず間違いないでしょう。

 

ですが、プラグインのインストールが出来なければ先に進めないので、まずインストールの仕方を説明しますね。

 

 

まず、メニューにある『プラグイン』から『新規追加』をクリック。

 

 

今回は、プラグインの中でもおススメで初めのうちにインストールしておきたいSEO対策のためのプラグイン『All in One SEO Pack』をインストールしていきます!!

右側にある検索バーに『All in One SEO Pack』と入力してください。

 

 

入力出来たら左側に同じタイトルのプラグインが出てきます。

そちらの『今すぐインストール』をクリックします。

 

 

インストールができたら、有効化をクリックします。

有効化をクリックすることで、そのプラグインの性能をそのまま使うことができます。(※プラグインによっては更に、細かい設定などを行わないと正常に使用出来ないものもあります。)

 

 

『All in One SEO Pack』に関してはこの画面がでれば有効化完了です。

WordPressにはたくさんのプラグインがありますので、自分が使いたいプラグインをインストールしてくださいね。

 

サーチコンソールに登録する

ブログを運営するうえで、最低限把握しておきたいものが、自分のサイトのクリック率や検索ワード等に関する『自己のサイト状態』です。

そういうものを把握するのに便利なのがサーチコンソールです。

サーチコンソールとはGoogle 検索結果でのサイトのパフォーマンスを監視、管理できる Google の無料サービスのことです。自分のサイトが Google 検索結果に表示されるようにするために Search Console に登録する必要はありませんが、登録していただくとサイトが Google にどのように認識されるかを確認し、検索結果でのサイトのパフォーマンスを最適化できるようになります。
※引用:Search Console とは|Search Consoleヘルプ

 

つまり、無料でサイトパフォーマンスを監視したり、管理したりできるGoogleのシステムに登録しようって事です!

そんな超便利なサーチコンソールで主にわかることは

 

  • リンクの詳細
  • ページのクリック数
  • ページの表示回数
  • ページの掲載順位
  • 検索ワード など

 

サイトを運営するうえで知りたい情報はほとんど手に入れることができます。

更に、サイトマップをGoogleに送信する機能があるのと、再クロールの申請ができるのでGoogleにインデックスされやすくなるという利点があります。

しかし、最初のうちはサイトの情報量が足りなさ過ぎて、使い物にならないかもしれませんが登録してしばらくたつとほんとうに役に立ってきますので登録だけでも必ずしときましょう。

 

ではサーチコンソールに登録してみましょう!!

まずサーチコンソールの登録はGoogleアカウントにて公式サイトで行います。

 

⇒Googleアカウントを持っていない場合はこちら

Googleアカウント作成公式サイト

 

⇒サーチコンソール公式サイトはこちら

SearchConsole公式サイト

 

 

サーチコンソールの公式サイトに入ったら

自分のサイトのURLを入力して、『プロパティを追加』をクリックします。

 

 

次に所有権の確認をします。おススメの方法は初心者には難しいので、①別の方法をクリックします。

②HTMLタグにチェックを入れて、③metaタグをコピーします。

ちなみに、FTPが使える方はおススメの方法でも構いません。

 

 

まず、①外観⇒テーマの編集から右側にあるテーマ・ヘッダー(header.php)を選びます。

<body>直前の</headre>のすぐ上にコピーしたmetaタグを貼り付けます。

入力が終わったら忘れる前に下にある「ファイルを更新」を必ずクリックしておきましょう。

 

上記画像のように自分のサイトのURLの所有権が確認されれば完了です!!

お疲れさまでした。

自サイトのPV数などを知りたい場合はグーグルアナリティクスというweb解析ツールを使うことをおススメしています。

 

あわせて読みたい
グーグルアナリティクス
検索数UP!!初心者ための無料web解析ツールの導入及び解説・使い方についてweb解析ツールを使う理由は、CV(コンバージョン:Webサイト上で獲得できる最終的な成果)を上げるためなんですよね。 web解析...

 

セキュリティに関すること

これはちょっと長くなってしまったので別記事に記載しました。

是非読んで、活用してください。

 

▽セキュリティに関することはこちら▽

あわせて読みたい
ブログ初心者のためのWordpressのセキュリティに関してワードプレスの虚弱性について 私がワードプレスでブログを始めて少し経った頃にサイトを乗っ取られるという事件が起きました。 ...

 

▽バックアップに関することはこちら▽

あわせて読みたい
Wordpressバックアップ
ブログ初心者のためのWordpressの定期バックアップのやり方PCをあまり触ったこと無い人にとってバックアップってそこまで大事に感じないと思います。 でも、バックアップを取っていなかった場合は...